学生時代に取得した合宿免許の口コミ

群馬県の前橋自動車教習所で合宿免許を取得!

神奈川県在住の女です。
合宿で免許をとったのは、19歳の時です。
大学の夏休みを利用して行きました。
理由は1人で教習所に通うのも億劫なので友人と2人で短期間にとってしまおうと、合宿免許を選びました。
選んだのは群馬県の前橋自動車教習所です。

 

住んでるところから遠くなく、金額面でも納得でき、パンフレットの中から施設が綺麗なところを選びました。
最寄り駅までは自分たちで行きましたが、そこから合宿生用のバスが出ていました。

 

教習所の教官の指導は優しく丁寧でした。若い教官も多く、いわゆる鬼教官というのはいませんでした。
建物は新しいわけではありませんでしたが、不満もなくすごせました。
教習所の悪かったところは特にありません。

 

宿泊施設はとても綺麗でした。
友人と2人部屋でしたが、狭くもなく、ベッドが2台、学習机2台、風呂にトイレに洗面所、クローゼットがあり、特に困ったことはありません。快適でした。

 

食堂も広くて綺麗です。明るく開放感があり、食事もとてもおいしかったです。

 

ただ、2週間ずっと友人と2人でいるので、少し息苦しくなりました。
お互い毎日一緒で楽しい!ってタイプではないので、1人になりたいなぁと思ったり。
後から聞くと、友人も同じことを考えていたみたいです。

 

合宿免許の良いところは、短期集中なのでモチベーションが高いまま最後まで行けたところです。

 

何しろ試験で不合格したら1日延泊になりその分の宿泊費がかかるので、何が何でも合格しなければと必死でした。

 

わたしが行った教習所だけかもしれませんが、教官たちも合宿生にはわりと甘い方だと思います。

 

実技もテンポよくこなしていくので、縦列駐車やS字カーブが上手に出来ていなかったとしてもそれで終わりです。
しかし、筆記試験や仮免試験には一発合格し、そのままの勢いで本免まで行きました。

 

合宿が終わったら、忘れないうちに本免試験を受けることをお勧めします。

 

同じ日に入所したのもほとんどが学生で、仲良くなって一緒に勉強したり、休日には買い物に出かけたり、近所の公園で花火をしたりしました。

 

自転車も借りることができたので、空いた時間に近所を散策です。
合宿生が使えるクーポンがあっていろいろな場所でお得に買い物ができました。

 

振り返ってみると楽しいことだらけだった気がします。
たった2週間でしたが、あっという間で濃い2週間でした。
若いころしか出来ない体験だと思います。