合宿免許と卒業旅行を兼ねても大丈夫?

合宿免許と卒業旅行を兼ねても大丈夫?

「合宿免許と卒業旅行を兼ねたい!」と、このような要望を持っている方もいることでしょう。

 

高校や大学の卒業前に合宿免許に申し込まれる方も多いでしょうからね。2週間の宿泊ですから、そのように考える方がいるのも不思議なことではありません。ただ、心配な点として「本当に卒業旅行になるのか?」と言った疑問を持っている方もいることと思います。

 

そこで、今回はその疑問にお答えするべく筆を執りましたので、ぜひご参考になさってください。


『観光地にある教習所は多い』

まず、教習所の立地ですが、大抵は地方の観光地の近くにある場合が多いです。ゆえに、旅行先と見た場合、ロケーションとしての問題はありません。

 

少し調べればすぐにわかりますが、教習所と言うのは実に様々な場所にありますからね。ですので、卒業旅行先として捉えるのならば、観光地としての魅力を考慮して選択されると良いでしょう。

 

友人との場所選びは非常に楽しいものであることは間違いありません。

『時間的余裕は十分』

「教習中に観光する時間があるのか?」と言った疑問もあるでしょうが、これも心配は不要です。

 

と言うのは、一日に実車教習できる時間に制限が設けられているからですね。そのため、時間的な余裕は十分にあるのが普通です。

 

また、丸一日使っての観光を望むならば休校日のある教習所を選択する方法もありますので、教習所選びの際は頭に入れて置くと良いでしょう。

 

『自由時間』

まとまった時間に観光する以外にも、夜の時間などは基本自由な時間です。ゆえに、非常に長い期間を友人たちと過ごすことが可能となるのですね。

 

普通に卒業旅行に行けば、せいぜい二泊や三泊と言ったところでしょうからね。その点、合宿免許ならば2週間もの期間を仲の良い友人たちと過ごせるわけです。

 

ですので、長期間の卒業旅行を安価な金額で行いたいとの考えがあるならば、合宿免許をグループで申し込み卒業旅行を兼ねると言うのはオススメの利用方法と言えます。良き思い出となることは間違いないでしょう