頭が悪いけど、合宿だったら免許はとれる?

頭が悪いけど、合宿だったら免許はとれる?

普通自動車運転免許の取得に関して、不安を抱えている方もいるかと思います。特に学科テストに対して、抵抗を感じている方は多いかも知れませんね。

 

ゆえに、表題のような「合宿ならば免許はとれるか?」と言った疑問を持つわけですね。

 

そこで、今回はこの質問に答えられるよう筆を執りましたので、ぜひご参考になさってください。

 


『試験は同じ』

まず、車の免許の学科試験ですが、合宿免許であろうと、通学免許であろうと試験については自身が住んでいる所で受けます。つまり、試験の内容に関しては同じなのですね。

 

ですので、合宿免許だからと言って、特段、有利になると言うことはありません。

 

ただ、合宿免許の方が合格しやすいというのも事実です。

『詰め込むことができる』

通学よりも合宿免許の方が優れている理由として、詰め込むことができる点が挙げられます。

 

例えば、通学ならば長い期間にわたって教習を行う為に、どうしても忘れる部分と言うのが出てくるわけです。

 

半面、合宿免許ならば学科も短期間に詰め込むことになりますから、忘れる可能性と言うものは随分と低いものになるわけですね。

『教習漬けの毎日を送る事ができる』

合宿免許のメリットとして、もう一つ挙げることができるのが、毎日を教習漬けにできることです。

 

通学教習ならば、日々の生活の中に教習が入ってくるわけですが、合宿免許ならば二週間の間、全ての時間を教習に費やすことができるのですね。

 

結果、集中して勉強する環境が自然とできますから、合格しやすいと言えるわけです。

『難易度は高くない』

ここまで通学に比べて合宿免許の方が優位であることについて説明してきましたが、基本的に車の学科試験と言うのは難しいものではありません。

 

最低限の知識と過去問を適切に学習しておけば、問題なく通る類のものです。ですので、必要以上に構えることはありません。合宿免許で2週間集中して学習を行えば、十分合格することができますよ。

 

それに、もし不合格だったとしても再受験すればいいのです。何も一発で合格する必要はないのですよ。2度3度受ける内に、きっと良い結果を得られることでしょう。