学生でお金がないけど、合宿免許はローン支払いはできる?

学生でお金がないけど、合宿免許はローン支払いはできる?

いくら通学で取得するよりも合宿免許が安いと言っても20万円前後は掛かるのが普通です。ゆえに、一括での支払いが難しい方も多いかと思います。

 

「一括での支払いができない場合は合宿免許を申し込むことはできないのか?」との疑問をお持ちの方も多いことでしょう。ですが、心配は不要です。

 

合宿免許はローンでの支払いが可能です。

『学生でも申し込めるのか?』

ローンが可能だからと言っても、「学生である自分でも申し込めるのか?」と考えている方もいることでしょう。ですが、これも杞憂です。

 

学生であってもローンの申し込みは可能ですし、18歳以上であれば保証人なしで申し込めるのが基本です。(※未成年者の場合は親権者の同意が必要)

 

つまり、過去に延滞などが無ければ、現状手元にお金がなくとも合宿免許はローンを利用して申し込むことが可能だと言うことです。

『スキップ払いを活用しよう』

「ローンの申し込みが可能であることは理解したが、支払えるか否か不安だ」との意見もあるかと思います。

 

ですが、これも過度に心配する必要はありません。と言うのは、合宿免許の支払い方法の一つにスキップ払いと言うのがあるからですね。

 

これは支払開始時期を後ろにずらすことができる制度で、最長6か月程度まで支払い開始時期を伸ばすことができます。

 

この制度を使えば、お金は無いが時間のある学生時期に合宿免許を取得し、支払いは就職後に行うことも可能になります。ですので、積極的に活用されると良いでしょう。

 

『どのローン会社に申し込むか?』

最後はローン会社について見ていきましょう。

 

まず、金利については、教習所提携の信販会社のローンを利用した場合で10%前後となっています。もちろん、各社それぞれの金利を設定しているので、合宿免許をローンで申し込むのならば、金利についても確認しておくことを推奨致します。

 

そして、審査基準についても各社異なります。ですので、一社落ちたからと言って深刻になる必要はありません。別の会社に再度申し込みを行えば良いだけです。教習所によっては複数のローン会社と提携している場合もありますから、その点も事前にチェックされると良いでしょう。